Feeds:
投稿
コメント

2019年5月1日(水)PM3時より石川県七尾市矢田町 矢田ふれあいセンターにて
年号が令和になったまさにその当日に開催されたカフェで、ご縁があって「便秘の話」と題して講演させていただきました。

大型連休中にも関わらず20人を超えるたくさんの方にご参加いただきました。

初めての場所で、他の講演者もあり少し不安もありましたが、みなさん興味深く頷きながら聞いて下さり、ご自身の体の調子や生活リズムを話して下さる方もおり、大成功とな
りました。

センターの方には「また是非開催してもらえたら」と名刺をいただき、大変光栄な機会となりました。

次回の開催時には、またたくさんの方のご参加を心待ちにしたいと思います!

なかのとまち薬局

なかのとまち薬局がカフェでお話ししました

なかのとまち薬局がカフェでお話ししました

なかのとまち薬局がカフェでお話ししました

広告

4月21日(日)金沢市異業種研修会館で、「2019年度 てまりグループ経営指針発表会」が開催されました。

私も新入社員として初めて参加させて頂きました。
先輩方の勉強になるお話しを聞ける機会でした。

その中でも橋本社長の、
「自分がどうすれば成長できるか考える。頼まれごとは試されごと。」
というお話がありました。私は、パートナーとして研修期間の最中ですが、この研修期間をどう過ごしていくかも自分自身であると、身が引き締まる思いで拝聴していました。

今後の業務や自分自身の考え方を定める指針となり、貴重な経験をさせて頂きました。
ありがとうございました。

薬局事業部 日下

初めて経営指針発表会に参加致しました

初めて経営指針発表会に参加致しました

初めて経営指針発表会に参加致しました

ワクワクの入社式

まだまだ肌寒い気候のなか、いよいよ新生活の幕開けとなりました。
この4月から社会人になる方も多いのではないのでしょうか。私もその一人です。

4月1日、てまりグループ本部にて平成31年度入社式が行われました。
私を含めて5人が入社いたしました。
かしこまった雰囲気のなかで、新入社員全員がドキドキしているという緊張感が伝わる入社式でした。

今年は5月1日から新元号「令和」に変わりますね。
入社式当日は新元号発表ということで、入社式終了後にみなさんでその瞬間を待ち構えていました。先ほどの緊張感とはうってかわってとてもワクワク、和気あいあいとした雰囲気でした!
会社で新元号を見るという大変印象深い一日となりました!

入社式をうけて、社長が仰っていたように、これからは社会人になったという自覚を持ち、初心の気持ちを忘れず、積極的に研修に取り組んでいきたいと思います!
どうぞよろしくお願いいたします!

薬局事業部 亀田知里

ワクワクの入社式

ワクワクの入社式

てまり新田薬局では、4月4日、むすびの会の方を講師にお迎えして、水引ワークショップを開催しました。
むすびの会の方は薬局に到着すると、水引で作られた作品で薬局内を飾り付けしてくださり、いつもより華やかな薬局になりました。

みなさまお揃いになったところで、ワークショップスタート!
水引についてのお話を頂いたあと、好きな色の水引を選ぶのですが、たくさんありすぎて迷ってしまいます。

講師の方たちは本当に水引が大好きで、作りながら水引についてのお話をして、丁寧に教えて下さるので、いつの間にか初対面の方同士でも盛り上がり、賑やかな時間となりました。
思い思いに作られた作品は本当にどれも素敵でした(^^)

人と人とを結びつけるという意味があり、また金沢の文化でもある水引を通して、子どもからおとなまで楽しく同じ時間を過ごせたことはとても素敵なことだと思いましたし、このご縁を大切にしたいと思いました。
私もすっかりハマってしまい、その日のうちに200本程水引を買ってしまいました(^^;)

目標は来年のお正月飾りを作れるようになるぞー!

てまり新田薬局 岡安

てまり新田薬局で"てまり井戸端会議"を開催しました!

てまり新田薬局で"てまり井戸端会議"を開催しました!

3月15日ひなの家に「前田民謡会」の皆様、総勢15名をお迎えし楽しいひと時を過ごしました。
太鼓、笛、三味線等の生演奏に合わせて歌と踊りが披露されます。

最初は皆が知っている花笠音頭、衣装もきれいで踊りも楽しく手拍子を打ちながら見とれていると、次の曲は「相撲とり節」と初めて聞いた曲で、歌詞がとても面白くて、みんな笑いながら、気付いたら合いの手も自然と出る曲で、次にいらっしゃる時は、覚えて一緒に歌いたい!と思ったくらいでした。

童謡も皆が知っている曲で合唱し、その間に踊り手さんは、違う着物で登場され、私達職員も、その素敵な衣装と舞に見とれてしまうほどでした。
楽しい時間は、アッと言う間に過ぎ、炭坑節を職員、利用者様と一緒に踊りお開きとなりました。
 
前田民謡会の皆様、ありがとうございました。

ひなの家で前田民謡会の方々が歌と踊りを披露して下さいました

ひなの家で前田民謡会の方々が歌と踊りを披露して下さいました

ひなの家で前田民謡会の方々が歌と踊りを披露して下さいました

去る3月4日、金沢市地域包括支援センターきたづかの主催している金沢市認知症カフェ「オレンジカフェ安原」にて「医療従事者から見た健康食品のウソ?ホント?」と題して地域講座を開催してきました。今回は地域の方など、18名もの方にご参加いただきまして、大変にぎわった会になりました。

今回の地域講座では、

・そもそも健康食品って、医薬品とどう違うの?
・健康食品で病気は治るの?
・健康食品は副作用が無くて安全?
・カフェインって1日にどのくらい摂取していいの?

といった、意外と知らない健康食品や市販薬についての知識について、〇×クイズを交えながら講義しました。皆さん、迷いながら〇×の札を掲げていらっしゃいました。

カフェインはお茶やコーヒーや栄養ドリンク、市販の風邪薬など色々な物に含まれている身近な成分ですが、摂取量の上限があるということは一般にはあまり知られていません。摂取しすぎると、不眠や動悸、震えなどの症状が出ることがあります。

こういった市販薬や健康食品の知識や、普段飲んでいる医療用医薬品との相互作用について分からないことがあったら、是非近くの薬局に相談に来て下さい。私たちてまり古府薬局は「健康サポート薬局」の認定を受けているので、薬の事に限らず、健康食品の事や介護の事までご相談に応じることができます。

「健康サポート薬局」という名前も一般にはあまり浸透していないのでこの機会に知っていただけたら嬉しいです!今回の講義の参加者の皆様からも、「健康サポート薬局って聞いたことなかったけど、便利そうだから行ってみようかな」といったお声も聞こえました。

また、てまりグループには一部の市販薬を販売できる「登録販売者」が在籍していることもお話してきました。市販薬に関する様々なご相談に乗ることができますので、お気軽にお越しください☆

(てまり古府薬局 笠森)

地域講座「医療従事者から見た健康食品のウソ?ホント?」を開催しました

地域講座「医療従事者から見た健康食品のウソ?ホント?」を開催しました

ひなの家では、お雛様を飾りました。今年は食堂正面に飾ってあります。

お客様がいらっしゃると、すぐにお内裏様とお雛様が目に飛び込んで来るので、皆さん足を止められ「綺麗ですね」「豪華だわ」と、自然に笑みがこぼれます。

皆の心をいやしてくれるお雛様。

今年も綺麗だな~ 春はそこまで来ているなぁ、寒い季節ももう少し。

お雛様を見ると季節の節目も感じます。

ひなの家では、お雛様を飾りました