Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2017年9月

平成25.10.1に開局してから、おかげ様で5年目に突入することができました。
これも地域の方々や関係者の方々のおかげだと思っております!(^^)!
本当にありがとうございます!!

そして・・
そんな薬局に地域の方から素敵な贈り物をいただきました。
可愛いウサギのお人形と今の時期にぴったりのハロウィンのお菓子です。
ウサギちゃんは薬局の受付に飾らせていただき、お菓子はスタッフでペロリといただきました(^^)/

この場をお借りして皆様に日頃の感謝の気持ちをお伝えするとともに、今後も何卒よろしくお願いいたします。

(なかのとまち薬局 スタッフ一同)

なかのとまち薬局 祝 5年目突入♪♪

広告

Read Full Post »

9月17、18日の2日間に渡り、新潟市の朱鷺メッセにて「北陸信越薬剤師大会」が開催されました。

今年のテーマは、「発揮せよ!きらっと輝く薬剤師力、変わりゆく未来の中で、しなやかに」ということで、近年激変している医療情勢に順応するべく、多くの方が研鑽に訪れていました。

てまりグループは、シンポジストとして橋本社長、口頭発表に医薬情報管理室の杉田室長、ポスター発表では、てまり古府薬局の西坂薬剤師がそれぞれに発表されました。

講演内容は、健康サポート薬局、在宅などに関するものが多い印象を受けました。
その中で特に気になった内容は、在宅の中でも珍しい「小児在宅医療」と「方言理解の重要性」に関するプレゼンでした。

私はこれまで、「在宅医療は高齢者のためのもの」などと勝手に解釈していたので、小児在宅という存在を知った瞬間、私自身の無知さ・無神経さに恥を覚えました。
また、テレビ、ネットで育ったゆとり世代の私は、地元石川の方言すらあまり理解しておらず、このままでは患者様に寄り添うのが難しくなると感じました。

もっと精進しようと何度も感じた2日間でした。

(てまり薬局 伊藤)

Read Full Post »

今年5月13日に開催された石川県主催のインターシップフェスで、当社ブース訪問をしてくれた学生6名が、8月21日~8月26日期間にインターシップに参加してくれました。

今回、企画したインターシップのONEdayコースと5日間コースです。
ONEdayに参加してくれた女子学生2名の方は、薬局体験、先輩の話、福祉事業部見学をして頂き、5日間コースは男子学生4名でリハビリ型デイサービスてまりフィットネスで、利用者さんと一緒にエキサイズ、コミュニケーション、送迎同行、マシーンの使い方、薬局見学等を体験して頂きました。

皆さん直接、患者様や利用者様とふれあい、貴重な体験であったと思います。

この体験をいかして、就職活動を頑張ってほしいと思います。学生の皆さんお疲れ様でした。

採用プロジェクトメンバー:坂井

インターシップを実施しました

インターシップを実施しました

Read Full Post »

私たちてまりグループでは、「明るくて気持のいい」会社であることを維持するため、
5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)活動を積極的に行っております。
その一環として、6、7月の2か月に渡り、「5S活動コンクール」が行われました。
私の所属するてまり薬局(能美)でも、スタッフ総出で取り組みました。

しかし、どの事業所も負けず劣らず頑張っていて残念ながら私たち能美は表彰されませんでしたが、次回は優勝できるよう、さらに5S精神に磨きをかけたいなと思いました。

(てまり薬局:伊藤)

5S活動コンクール

5S活動コンクール

Read Full Post »