Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘てまり薬局紹介’ Category

5月13日雨が降る中での参加となった今回。
それでも、皆さまの応援の掛け声は熱く遠くまで響いておりました!みんなで頑張った結果、完走することもでき、雨が降りしきる中、皆で笑いあいました。
今度は気持ちの良い快晴の中、次回もみんなでがんばりたいです!

(小規模多機能ホームひなの家押野 中山誠之)

金沢城リレーマラソンに参加しました

金沢城リレーマラソンに参加しました

広告

Read Full Post »

5月9日、てまりグループとして14店舗目になる薬局の地鎮祭が行われました。
福祉事業部と合わせて17回目の地鎮祭です。

はじめに神主様より、「地鎮祭とは、土地に住む神様を祝い鎮め、土地を使わせていただきますという謙虚な気持ちを持つという事。また、これからの工事の安全祈願、そして薬局の商売繁盛を願う儀式ですと」お話があり、祝詞奏上の後、土地のお清めがあり、橋本社長が盛土に鍬を3回入れ、玉串を祭壇にお供えして無事に終了いたしました。
厳かな雰囲気の中、会社が成長する節目に立ち会えてとても良い経験になりました。

儀式の後、神主様とお話をし、薬の神様のお名前は、『少彦名命(スクナヒコナノミコト)』
日本書紀によれば一寸法師のモデルにもなった小さな神様だと教えていただいて、なんだかお薬の神様が身近に感じられました(^^)

開局予定は10月1日です。
地域の皆さまのお役にたてるような、心温まる薬局をめざしてまいります。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

(社長室 中西)

17回目の地鎮祭です

17回目の地鎮祭です

Read Full Post »

むさしまち薬局が1月1日に移転オープンしてからはや3ヶ月を迎えようとしています。

初めのころの慌ただしさも落ち着き、薬局の雰囲気もできあがってきました!
無事、オープンから営業まで行えたのは移転に関係していただいた皆様のおかげだと思っております。ありがとうございます!!

患者様からは「かわいい薬局になったね!」「前の店舗より落ち着くわ~」などのうれしいお声をいただいています。

これからも感謝の気持ちを忘れず、日本一親切な薬局をめざしてがんばります。

(むさしまち薬局 上河原)

むさしまち薬局移転オープン

むさしまち薬局移転オープン

むさしまち薬局移転オープン

Read Full Post »

3月15日(木)てまり下牧薬局で 認知症チェックのイベントを行いました。

パソコンを見ながら10問ほどの質問に答えていきます。
「同じ図面はどれですか?」
「ねこの鳴き声はどちらでしょうか?」など。

「緊張する~」「不安や~」と言っていた方もいましたが
みなさん、結果は問題なく安心して帰られました。

このようなイベントを通して地域の皆様の健康をサポートする薬局として、これからも色々企画して、喜んで頂きたいと思います。

お気軽に相談にきてください。

(てまり下牧薬局 竹内)

てまり下牧薬局は健康サポート薬局の認可がおりました

てまり下牧薬局は健康サポート薬局の認可がおりました

Read Full Post »

むさしまち薬局 アルバイトの中野さんが大学を卒業するため、アルバイトも卒業です。そこで送別会を2月16日に行いました。

中野さんは、3年4か月の間、夜遅くまで手伝ってくれて、むさしまち薬局には欠かせない存在でした。
そんな彼も春から新社会人!きっと、即戦力としてきびきびと働く事でしょう。

会場はビザやパスタが食べ放題の「カフェ・アルコ メルカート」前菜や牛肉のステーキもありとても美味しくかったです!
その中でも特に、デザートが人気で、ワッフルやサンデーを何回も頼みました。(笑)

最後に、中野さんにデザートプレートとネクタイを贈りました。
「このネクタイを締めて頑張ります」と、大変喜んでくれました。

今後の活躍にみんなで応援しています!元気でいくださいね。たまには、顔をだしてね。

(てまり古府薬局 北島)

Read Full Post »

2月22日(木)に、ボディプランナー測定会を小松市にあります、「てまり下牧薬局」で行い、9名の方が測定されました。

測定会に参加された方は、自身が思っていたよりも体脂肪や筋肉量が低かったりして、驚いている方が多かったです。
先日の大雪の影響で外出する機会があまりなかったからでしょうか?

次回は、4月に血管年齢測定会を開催する予定です。ぜひお越しください。

(てまり下牧薬局 橋本愛佳)

てまり下牧薬局でボディプランナー測定会開催

Read Full Post »

2月13、14日、てまりグループではインターンシップを行い、今回は明治薬科大学薬学部4年生4名が参加されました。

今回のインターシップは、豪雪の中で心配しましたが、北陸新幹線は最強!!で
無事に東京から金沢にお越し頂けました。
皆さん、関東出身の方なので、こんなに積もった雪を見るのも、歩くのも初めての体験で、雪道に長靴の威力が絶大な事が身をもって体験し、ママさんダンプに「こんなの見た事ない」と驚いていました。

今回のプログラムは、在宅同行、多職種連携について、そして健康サポート薬局についての講義でした。
参加された学生さんたちはみんな真剣に取り組んでおり、
「薬だけじゃなく、あらゆる面から患者さんの健康を考えていく必要があると思った。」
などの感想をいただきました。

また、医薬品情報室長による粘度の実験も行いました。
どの程度の柔らかさが嚥下しやすいかをケチャップやハチミツ、とろみ剤を用いて学んでいただきました。
実際の医療現場でも粘度を食品に例えることがあるとの事で在宅医療にも役立つ内容だったのではないでしょうか。

今回のインターンシップで学んだことをぜひ将来医療現場に活かして頂ければいいな。と思いました。
皆さん雪の中お疲れ様でした。

(てまり古府薬局 北島)

インターンシップを行いました

Read Full Post »

« Newer Posts - Older Posts »